緑の絨毯 2 (ツタの花)

f0149442_10195782.jpg


ツタの花をご存知の方が意外と少ない?ようなので‥‥
受粉すると、この緑の花弁と雄しべがパラパラと散って来ます。
そして結実し秋に完熟すると真っ黒い実が成り、ヒヨドリやキジバトなんかが
好んで食べに来ています。


マニュアルにしたらちょっとピントがなん!?ですが(^ ^;
もっとまじめに撮れば良かったと思いつつ、蚊の総攻撃に撃沈!しました。






f0149442_10243633.jpg

f0149442_10245530.jpg

f0149442_10251294.jpg

f0149442_10253254.jpg


ツタの花に来る蜂は、6月に入った頃はミツバチやクマバチが多く
下旬にはもっと小さな蜂が数種類が乱舞して よく見るとそこにはハエもいるし
アブに蚊に‥‥と もうそれは賑やかな有様となります。

不思議な事に、午後3時頃には一匹も見かけませんが
4時過ぎ頃から小さな「ブンブン♪」が聞こえ始めたなと思うと急に賑やかになり
6時頃までまるで耳鳴りしているかと思えるくらいにうるさくなって
しばらくすると花弁の雨が始まります。

当家は窓という窓がツタに覆われているので
机に向かっている時もバックグラウンドミュージックのように
ずーーっと大小様々な音量の‥‥それでいて周波数帯が似通っているのか?
眠気を誘うお経のような音色を聞き続けるシーズン真っ盛りなのであります。

ですから、机に向かうと仕事がはかどらないはかどらない!
だから寝ます!‥‥という訳にもいかず、脇で爆睡する猫達を横目に
今日もがんばるぞ〜  ってな訳で頑張れるんだかなんだか‥‥眠い (爆)
トラックバックURL : http://toricatlif.exblog.jp/tb/11428256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iriya at 2009-07-01 13:41 x
ツタの花のアップ画像ありがとう〜!
へええ、こんな感じの花なんですね。ちゃんと雄しべもあって(あたりまえだけど) この歳で初めて見ましたよ。受粉してから花弁が散るんですか!この量から察するに ツタの生命力の凄さに驚愕しますね。
先日 NHKの世界街歩きという番組を見てたら ベルギーの街中の、ある建物を覆うツタが 昔シーボルトが日本から持ち帰ったツタだとか言ってました。ツタにも日本原産のものとかあるんですね。それにしても植物の生命力って凄い!
Commented by chatorans52 at 2009-07-01 21:18
iriya さん
どうも〜(^ ^)v
この時期、常に甘ったるい香りと蜂の音に包まれてなんとも言えない感じです。
天気のせいもあるかもしれませんが、今日あたりはそのブンブン♪が
14時頃から始まりましたが16時頃には静かになってました
まだまだつぼみが沢山あるようなので、天気が良くなれば又花弁の雨になるかも
来る蜂も撮れると良いのですが 皆驚喜乱舞している感じで動きが速くて
なかなか捉えられません。
繁ったツタのおかげで、先日からの気温上昇時も家の中はエアコン入れたみたいで肌寒いくらいでしたよ!
Commented by mirovivi at 2009-07-02 21:52 x
そのBGMを聴いてみたいような…
自然のエネルギーって、やっぱりすごいですねぇ。
Commented by chatorans52 at 2009-07-02 22:38
mirovivi さん
そのBGM‥‥始めのうちはうっとおしいようなうるさいような‥‥ですが
慣れて来ると、ちょうど小川のせせらぎが聞こえている所に住んでいるような感じか?!
聞こえないと寂しいような癖になるような‥‥‥
眠りを誘う感覚がありますが、その甘ったるい香りでなんだかハイになってしまいます(^ ^;
by chatorans52 | 2009-07-01 10:57 | 植物 | Trackback | Comments(4)

猫と庭と私の random photo memory
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30