追悼 

f0149442_1852945.jpg




4月5日夜 最後の相棒!ビーコが旅立ちました。
今年に入ってから、みるみる衰えて……幸いにも、苦しむ事もなく眠るような最後でした。

元野良で、瀕死の持病でダメ元で獣医さんに連れて行き
手術にも耐えて生還して14年
その14年間にも数度の手術する事態も乗り越えて……
歯もほとんどありませんでしたが、ドライフードが好きで、器用に食べていました。
家猫になる前に一度だけ出産して、唯一生き残った子がジェーンでした。
そのジェーンは数年前に亡くなっていますが……

私の生家を引き払って引っ越すというような、彼女にとっては迷惑な?!
環境激変にも文句も言わず、いつも傍にいた彼女……………
どんなに力づけてくれていたのか今痛感しています。

数ヶ月前から、マンションのベランダに次々現れる数匹の野良猫達と
この写真のように、網戸越しに時々鼻をつけあって何か会話しているような事が度々あって
何か外の猫達からも、一目置かれているような雰囲気でした。

彼女が亡くなる数日前、死期を悟っていたのか……ちょっと気を許した隙に
ベランダを乗り越えていなくなってしまった事がありました。
3月頃から妙に出たがって、ちょっと出てもベランダ一周して帰ってきてはいたので
そんなに気にとめていなかった……そんな中、忽然と姿が見えなくなって探し回っていると
偶然、近所の方に目撃されて知らせて下さったので
見つけて連れ帰り、その時の私のパニクった姿を見てビーコも呆れたか?
結構遠くまで行っていたので疲れたか?
それからは出ようとする事もなく自分のベッドで寝ていてくれました。

……そして、大往生と言って良いような最後でした。

荼毘に伏して小さな骨壷となりました。

肉親が亡くなった時よりも悲しい気がします。

そして亡くなって一週間、なにやらベランダに次から次に野良猫が現れます。
カウントしてみると、7匹! そのうち一匹は身重だったのがスリムになって来ています。

もう、動物は飼わないつもりですが、外猫とのお付き合い?は
まだ当分続きそうですねぇ(^_^;;
トラックバックURL : http://toricatlif.exblog.jp/tb/23896923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-04-27 19:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chatorans52 at 2015-05-05 16:28
鍵コメ様
ご無沙汰しております。
たかがペットの名前と言われてしまえば仕方ないですが
やはり名前というのはその子の運命をあらわしているような気がします。偶然つけてしまったようでもそれは必然だったのではという事がたくさんありました。
その時のイメージでつけてしまったという事が運命なのかなとも思います。(笑)
コメ欄ですが、常に認証用の数字は入れないと受け付けないようです。
by chatorans52 | 2015-04-13 18:55 | cat | Trackback | Comments(2)

猫と庭と私の random photo memory
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30