カテゴリ:cat( 555 )

雨の日に

f0149442_9494379.jpg

なぜか集まるちゃとらんず
f0149442_9504666.jpg

はい‥‥一応‥‥
f0149442_952350.jpg

モデル料(!?)もいただいています。


K10D/TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-11-06 09:54 | cat | Trackback | Comments(6)

柿の木経由

f0149442_1201820.jpg

f0149442_121162.jpg

f0149442_1214113.jpg



K10D/ TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-11-03 12:03 | cat | Trackback | Comments(1)

ポンペイ最後の日

f0149442_15365923.jpg


明るくてバイタリティに溢れた(不死身の!?)友人の名を
もらって 「ノブ」ちゃんと言います
彼女お得意の爆睡ポーズを うちでは こう呼んでいます。

ある日、家の裏の物陰で 血溜まりの中に座り込んでいたのを
獣医さんに連れて行き 手術してなんとか生還し
家猫になった猫です。
いまだに野性味溢れる性格で
外出すると、ネズミや小鳥をおみやげに持ってきてくれます
気持ちはありがたいんですが‥(・_・;)

DSC-P8
by chatorans52 | 2007-11-02 15:54 | cat | Trackback | Comments(3)

試練の時

f0149442_1792072.jpg

野良の子猫達には これからいくつもの関門がある
昨日までコロコロとして可愛かった子達が
急に目やにべたべたで鼻がグシュグシュになり痩せ衰えてくる
この何かの色々な病気を自分の意志で乗り越えないと
野良の世界では生きていけない

f0149442_17153298.jpg

それが又 ちょうど母猫と別れるサインのように‥‥
成長したある時期にやって来る。
ノミやシラミやダニの巣窟にいてもほとんどダメージにならない子もいれば
そのまま弱り目にたたり目の子もいる

この自然はそれぞれ滅多な事では絶滅なんかしないようにできているけれど
それを促している人間は相当な悪なんだろうなぁ

f0149442_17215744.jpg


三毛母の姿は見かけなくなったが、6匹の子達はかわるがわる時々やってきている
‥‥でも やはり 皆 風邪をひいたような顔をして グシュグシュになっていた。

どうか頑張って生き延びて欲しい‥‥‥


K10D/ TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-10-30 17:27 | cat | Trackback | Comments(3)

至福の時

f0149442_14332148.jpg


f0149442_14335611.jpg


ついに、この嵐を前後して 三毛母の姿が見えなくなった
子供たちも全員揃う事がなくなってきた
さて‥‥どこに行ったものかと見回すと、チョビ君は健在でした。

K10D/ TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-10-28 14:41 | cat | Trackback | Comments(4)

独り

f0149442_1831193.jpg



だんだん親離れの時期が近くなってくると
子猫もひとりでいる事が多くなって来ます
そんな時  どんな事を考えているのでしょうね


K10D/ TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-10-24 18:40 | cat | Trackback | Comments(0)

日だまり

f0149442_20203829.jpg


K10D/ TAMRON AF18-250mm
by chatorans52 | 2007-10-23 20:23 | cat | Trackback | Comments(2)

朝日

f0149442_1433983.jpg


K10D/ DFA 100mm/f2.8Macro PhotoshopCS2にて加工
by chatorans52 | 2007-10-22 14:35 | cat | Trackback | Comments(0)

猫と庭と私の random photo memory
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31